ICT活用のご紹介

○保護者や地域の皆さんに本校のICTの利用についてこちらの広場からお伝えします。  ☆Since 2022.9

めいじっ子と保護者の皆様にお願い

 近年クロームブックやスマホなどの使いすぎで、視力が落ちている傾向です。がんばっている証拠でもあるんですが、視力が落ちると黒板の字も見にくくなり、なかなか良い状態に戻すのに苦労します。

 家庭で宿題等する場合は、画面との間を開ける、30分利用したら休憩して遠くを見る、テレビや遊びで端末を使う時間を含めて2時間以内に抑えるなど、目を大切にしましょう。

ICT広場

R4.11.02 後期要請訪問

2022年11月2日 14時07分

◎6年社会「江戸幕府と政治の安定」 Googleジャムボード

IMG_1901

指導主事以外にも、町の教育長や室長もいらしてます。

IMG_1898

江戸幕府が参勤交代をさせた理由を、距離や費用の面から考えます。

IMG_1900

班になってジャムボードで気付いたことを入力してます。

IMG_1897

覚えるだけじゃなく気づきから広げる社会。楽しそう。落ち着いた物腰はさすが6年生。

IMG_1904

タイピングの速いこと!

◎4年外国語活動 「Do you have a pen?」GoogleMeet、Foam

IMG_1906

今日はGoogle MeetとFoamを活用。

IMG_1905

画面の向こうのデイビッドと安孫子先生に自分が考えたお勧めの文房具セットを紹介します。

IMG_1907

全員がきちんと紹介し終わりました。聞く態度もすばらしい。お二人にさようならのあいさつ。

IMG_1910

フォームで今日の振り返りを入力します。

◎3年道徳「みんなのわき水(規則の尊重)」 ムーブノート

IMG_1918

規則を尊重することについてみんなで考えます。

InkedIMG_1917_LI

まあ、よく手が挙がるクラス。一人が2回以上は発言してました。

IMG_1919

姿勢もいいし。この指導のコツが知りたい…。

IMG_1920

じっくり考える場面も大切にしています。

IMG_1921

学習指導がすばらしくてICT活用場面を撮り損ねました…

ムーブノートは導入のみんなで使う場所を出し合う場面で使っていました。

◎2年学活「自分の生活をふりかえろう」 Gライフログ ムーブノート

IMG_1928

自分の生活を振り返り、よりよい生活につなげる授業。

IMG_1927

毎朝Gライフログに入力している生活の様子を振り返ります。

IMG_1923

健康のためにどんな生活を送れば良いのか考えてムーブノートに入力してます。

IMG_1922

班をまわりながらアドバイス。背の高い横山先生がどうやったらこんなに小さくなれるんだか

IMG_1926

みんながアップしてくれたシートも参考にできます。

◎1年国語「しらせたいな、見せたいな」オクリンク

IMG_1931

写真も入れた観察メモをオクリンクで共有します。

IMG_1932

こんな感じのメモです。校長室を撮っていった子も6人ほどいました。

IMG_1929

主語にきをつけてメモを文章として表しています。

IMG_1933

一文字一文字ていねいに書いているのが立派。

IMG_1934

モニターに映し出された文章にヒントを求めてじ~っとみつめる真剣な姿。

◎4年体育「走り高跳び」ウゴトル、ジャムボード

IMG_1938

職員お手製でケガをしないような教具の工夫をしてます

IMG_1943

左に置いてあるクロムブックのウゴトルでコマ送りの動画を撮影してます。

IMG_1939

何度も練習して…

IMG_1937

良くできたところ(黄色)改善点(青色)をジャムボードに貼っていきます。

IMG_1943

協力し合って活動していました。

◎4年算数「計算の約束を調べよう」オクリンク、ジャムボード

IMG_1948

ドット図から計算式を導く授業

IMG_1944

友だちが作ったドット図を見て、式を考える場面を経て…

IMG_1946

グループで相談しながら式の問題を作成しています。

IMG_1949

いいタイミングでアドバイス。

IMG_1950

カウンター型の活動。自分の席よりもWi-Fiが強いんだそうです。

◎4年理科「もののとけかた」オクリンク

IMG_1956

ものの溶け方を実験して質量保存の法則を実感する授業です。

IMG_1954

安全のため防護めがねをします。あーじゃないこーじゃない話しながら混ぜてから計量。

IMG_1961

全班数値が出そろったところで考察タイム。

オクリンクは、前時の混ぜたときの重さの予想を個々に提出し、それを導入で共有しました。

◎2年国語「馬のおもちゃの作り方」オクリンク

IMG_1962

説明文にある、相手に分かり易くなる説明の工夫をみつけます。

IMG_1967

まずは自分で考える時間。

IMG_1966

自分の考えのボックスに入れます。他にもたくさんボックスを用意。

IMG_1965

出し合った「工夫」をもとに、班で話し合います。

InkedIMG_1964_LI

個人でもグループでも、担任がどう子どもをみとり、声がけし、フォローするかが大切です。

IMG_1969

今度はグループの考えを共有します。

IMG_1970

自分班の考えを発表

IMG_1971

別の考えを書いた他の班の発表。

◎3年体育「ポートボール」動画

IMG_1978

ゲームをたっぷりしたあとで、撮っておいた動画の確認。

IMG_1975

あちこちでグループごとに動画確認。

IMG_1981

こんな感じに映ってます。

IMG_1977

豊富な運動量と活発な話し合いが行われていました。

IMG_1982

なんだかかわいいですね。

みなさんおつかれさまでしたm(_ _)m

R4.10.26 町定例教育委員会

2022年10月27日 18時23分

今日は定例教育委員会の前に本校の授業参観がありました。

ありのままを見ていただこうと、特に先生方に注文も付けずに各学年から1学級を推薦してもらいました。

先日の学校運営協議会では4階から下に。つまり6年から1年と降りていったので、今回は1年から。それに、「うちのクラスは終わりのほうが見ていただく方は楽しいかも…」と市川先生が教えてくれたので、それもまたぴたりとハマりました。

IMG_1766

年は国語。「しらせたいな見せたいな」。ミライシードのオクリンクを使います。
1枚目のシートにお気に入りの写真を撮って、2枚目に知らせたいことを書く。手書き入力です。

IMG_1767

みんなで紹介し合う時間です。が、最近ネットワークの調子がいまひとつで、クルクルが止まりません。クルクル待ちの1年生。日本語や英語で30カウントしますが、なかなか…。
それでもオクリンク使用の目的や用途、効果などは委員さん方にご理解いただきました。ネットワークもこれを機に大容量のに入れ替えてもらえるかもしれないですね。

IMG_1768

2年生。カトラリアプス。おまじないみたいですよね。プログラミングの授業です。今年度まで県の指定を受けていることで、1年から6年までプログラミングやってます。来年以降もやります。

IMG_1769

教育センターから貸与されているIchigo Jamというボードと組み合わせて画面上で動かしているようなカードやテキスト入力によって4灯のLEDの点滅を制御できるというもの。

IMG_1770

5年前に導入したマイクロビットを使い始めましたが、上書きされずに前のプログラムが残ってしまうというエラーが頻発しているのでこちらに切り替えました。

IMG_1772

自分が思い描いたようにランプが切り替わるようにがんばってます。自己調整力が高まりますね。

IMG_1773

3年道徳。国際理解。外国との違いとつながりを考えます。つながりが青カード、違いがオレンジカード。みんなで出し合っって貼り付けたものを、仲間同士でまとめ、タイトルをつける作業をしています。Googleworkspaceのジャムボードを使っています。発表しながらも、あちこちからアドバイスが入ります。う~ん、高度過ぎる…。

IMG_1776

4年生 総合的な学習。ユニバーサルデザインについて本やインターネットで調べてます。

IMG_1775

1年生同様に、こちらもオクリンクに、まとめた文章をアップしてます。このあと全員で共有する場面が大切。学び合ったり気づきがあったり、認めてもらえたり。そこにこれらのアプリを使う価値があります。ここでは「ファシリテート(目標を達成するために端的な指示を出し、教えるのではなく支援をすること)」することが教師の仕事になります。教師がこれまでとは異なる様々な役割をしなければいけない時代になってきました。

IMG_1779

5年 こちらもプログラミング。ファシリテートを実感できる授業。IchigoJamWebでテキスト入力でプログラムを作成しています。画面上で赤い枠が光るのを提示し、その仕組みと必要なコード(指令)を教えます。あとはご自由に。

IMG_1778

パタパタ入力して、考え、また入力。この子達は、昨年はカードを使ったプログラミングでロボットを計画通りに動かすプログラミングを経験しています。

IMG_1777

求められれば、アドバイスもします。時折、面白い工夫があればクロムキャストにつながせて発表させます。それがまたヒントになり、子どもの創作意欲をそそります。これが計画の最初の1時間目。

12月中旬にはオンラインでの研究授業を配信します。どこまでどんなふうに発展するのか楽しみです。

IMG_1724

6年生は図画展の作品製作を進めていましたが、たどりついた頃にはパレットを洗っているところ…。

ごめんね、遅くなっちゃって。きっと待っててくれたろうな。

今回は指導計画の関係でプログラミングの授業が多かったですね。ちょうど発達段階に沿ってどんどん高度になっていったので、とても分かり易かったです。教育委員の皆様方にも喜んで…というよりは感心していただきました。児童の皆さんも先生方もおつかれさまでした。大きな声であいさつありがとね。

6年生 国語「森へ」 活用場面:理解深化、自学自習

2022年9月1日 14時30分

IMG_0138

「森へ」たぶんお父さんお母さんの世代でも国語の教科書にあったかと。なかでも今日は「比喩」の勉強。まずは、教科書の文章に沿って「比喩」の理解。

IMG_0136

一区切りして、そこで配られたプリント。去年も6年生がやってました。

IMG_0137

右の文章を読んで、左にある問いに答えます。まあ、全体的にそこそこの出来映え。

IMG_0142

短時間で切り上げて、スタサプを見始めました。「なるほど~」うなづきながら聴いている子も。

三好達治の詩を題材に、比喩の説明。全3分半くらい。前半で止めます。動画前半がプリントの問題1と2の解説でした。

IMG_0140

後半を見て、3と4の問題を解きます。

『実はこれ、中学校の問題』「!!!!!」

『答えを教えてくれるわけじゃないけど、解いてみて、短い動画を見て説明を聞くとわかるでしょ。こんな勉強の仕方もあります。どう?これから少しずつやってみる?』

「みる」「うん」とあちこちで穏やかだけれど確かな反応。理解が深まって広がって、自学自習への導入にもなってる授業でした。鳥肌が立ちます。

3年生 国語「ポスターを読もう」 活用場面:意見共有・協働

2022年9月1日 10時37分

IMG_0101

ポスターの工夫について考える授業。教科書の例題はとっても分かり易くアピールしています。

ここまで、教科書を読んでみんなで要点を把握しました。

IMG_0102

ミライシードのムーブノートで課題に回答してます。

IMG_0103

一斉に集中して入力が始まりました。

IMG_0104

3年生だと手書き入力とキーボード入力が半々くらいでしょうか。

IMG_0106

教科書のポスターをよく観察しながら入力しています。

IMG_0105

その間、担任は、称賛したり、違った視点から考えるように促したり、アドバイスを送ったり、手本となる意見をチェックしたりと巡視をしています。この関わりがとても大切です。

IMG_0109

だんだんと意見が提出されてきました。思いつかない人は友だちの考えを閲覧して参考にするのもOK。提出した人は「いいね」を送ってもいいよ…と指示がありましたが、考えるのに一所懸命でそこまではいきませんでした。仲の良い友だちだとイイネしたくなるので、今回は名前を非表示にしています。

IMG_0111

みんな入力し終わって、終わりのあいさつ。次回はみんなで出し合ったものを整理していく作業と、同じ内容だけれどデザインを変えたポスターを見比べて、さらに考えを深めます。

デジタルとアナログの上手な切り替えで、45分間集中した3年生でした。